桜餅に恋をして        『ホゥ...』


by maru_kyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

22歳で

今、勉強を教えている10歳年下の女の子がいる。
スタバで今日の授業を終えた後、プライベイトの話になった。

その子は、どうしようもないクズ男を追いかけてる。
10人に話したら、まず間違いなく10人に『やめときなよ』って言われるような男。
悪いけど、マルの経験上、周りの人間に反対される恋愛は絶対に幸せになれない。

まぁ、恋愛中でマインドコントロールに掛かっているヤツにナニ言っても
ムダなのは重々わかってはいるけど、仮にもマルの”弟子”となる以上、
マルの価値観に合わない生き方との並立は認めない。

『お前は今は若いから何してもいいと思っているみたいだけど、
このまま仮にあと2年ズルズル今みたいな関係を続けていたら、
そのときお前はもう25歳だ。
ふと気付けば、周りの同い年の女友達は彼氏とディズニーランド行ったり、
結婚して子供を持ったりして幸せそうに暮らしているとき、
お前は鳴るか鳴らないかわからないケータイをずっと眺めて暮らす気か?』

伝わったのか、伝わってないのかわからんが、
その子は、とりあえず今夜もその男の家に泊まりに行った。

オンナにとって、恋愛はハイリスク・ハイリターン。
オトコとオンナを比べたら、恋愛で浮かばれるのはオンナだけど、
反面、ドン底まで落ち込むのもオンナだ。
その分、オンナは孤独に弱い。
孤独になりたくないから、しがみつかなくてもいいモノにしがみつく。

ここから先、どう生きようとその子の勝手だけどね。
[PR]
by maru_kyo | 2005-02-06 00:30 | マルの...