桜餅に恋をして        『ホゥ...』


by maru_kyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

クイズ 今日からあなたもボリビアン

日曜の午後

こんばんわ~

では、さっそく正解の発表です。
とりあえずの正解は『ボリビアは、昔は太平洋沿岸に領土を持っていたから』です。

解説
1879年~84年にかけてボリビア・ペルーの連合軍と
チリとの間での戦争War of The PACIFIC
(直訳すると太平洋戦争ですが、もちろんWW2 太平洋戦争とは無関係です)
において、いくつかの海戦が行われ、
ボリビア海軍もチリ海軍相手に戦いました。

結局、チリがこの戦争に勝ち、ボリビアは太平洋沿岸に持っていた領土、
アントファガスタ地方を失ってしまい、『内陸国』となってしまいます。

それでも、ボリビア海軍(navy)は機構として存続し、
現在は、ティティカカ湖(ペルーとの国境を接する)やその他の河川における
国境警備などの業務を行っています。

したがって、さっき”とりあえずの正解”を発表しましたが、
真の正解としては以下のようになるかもしれません。
『ボリビアnavyと言う機構は存在するが、
現状においては”湖軍”・”川軍”と呼ぶべきものである。
しかし、歴史上においてボリビアnavyは
太平洋上の軍港を拠点とした”海軍”として機能していたこと、
また”navy”に対する適切な日本語訳(水軍・水上軍)が用いられていないために、
ボリビアnavyはボリビア”海軍”として認識されている。』

関連
ちなみに、東欧オーストリアも内陸国ながら”ドナウ川軍”を保有しています。
それ以外にも、内陸国が国益確保のため大洋沿岸の隣国の港を租借し
自軍を配備すると言う例もあります。
また、有名なロシアの黒海艦隊も
基本的に行動範囲が内海に限られているクローズド艦隊です。
私たち、四方を海に囲まれている日本と各大陸国家の防衛観は
かなり異なるのかもしれません。
[PR]
by maru_kyo | 2004-05-16 23:58 | マルの...