桜餅に恋をして        『ホゥ...』


by maru_kyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:祇園祭(京都もの)( 57 )

15番は、四条傘鉾です。
a0003032_21925.jpg

15. 四条傘鉾(しじょうかさほこ) 四条通西洞院西入 
綾傘鉾と同じ形態の傘鉾の一つである。傘の上には御幣と若松を飾る。踊りは昭和六十三年に復元したもので棒ふりなど子供八人が演じる。

ちょうど目の前で、棒ふりの子供たちの交代踊りがあって、会場からは拍手が上がっていました。

祇園祭なら京都のmaru’s spirits
[PR]
by maru_kyo | 2004-07-18 21:10 | 祇園祭(京都もの)
14番は、郭巨山です。
a0003032_205745.jpg

14. 郭巨山(かっきょやま) 四条通西洞院東入 
中国の史話で、郭巨が黄金の釜を掘りあて母に孝養をつくしたという故事による。新しい胴懸は、上村松篁筆の華麗な花鳥図である。

祇園祭なら京都のmaru’s spirits
[PR]
by maru_kyo | 2004-07-18 20:59 | 祇園祭(京都もの)
13番は、菊水鉾です。
a0003032_205122.jpg

屋上は、こんな感じです。”菊水”って書いてあるのわかります?

13. 菊水鉾(きくすいほこ) 室町通四条上ル 
町内にあった菊水井戸にちなんで名付けられ鉾頭には金色の菊花をつける。昭和二十七年八十八年ぶりに再興され、以来年年装飾が充実し昭和の鉾としての偉容を示してきている。

ちなみに、この名の由来になっている、『菊水井戸』は、千利休の師にあたる武野紹鷗の屋敷にあったものだと言われています。

祇園祭なら京都のmaru’s spirits
[PR]
by maru_kyo | 2004-07-18 20:20 | 祇園祭(京都もの)
12番は、占出山です。

a0003032_20424.jpg

12. 占出山(うらでやま) 錦小路通室町東入 
神功皇后が、肥前の国松浦で鮎を釣って戦勝の兆としたという故事による。前懸と胴懸は日本三景を描いた逸品。安産のお守り授与。

祇園祭なら京都のmaru’s spirits
[PR]
by maru_kyo | 2004-07-18 20:05 | 祇園祭(京都もの)
11番は、山伏山です。
a0003032_194854.jpg

11. 山伏山(やまぶしやま) 室町通蛸薬師下ル 
ご神体の山伏は、昔、八坂ノ塔が傾いたとき、法力によってなおしたという浄蔵貴所の大峰入りの姿をあらわす。
[PR]
by maru_kyo | 2004-07-18 19:49 | 祇園祭(京都もの)
10番は、油天神山です。
a0003032_194327.jpg

10. 油天神山(あぶらてんじんやま) 油小路通綾小路下ル 
油小路通にあり、朱塗の社殿に天神像を安置しており、この名で呼ばれる。
新見送りは梅原龍三郎原画の朝陽図綴織。

祇園祭なら京都のmaru’s spirits
[PR]
by maru_kyo | 2004-07-18 19:44 | 祇園祭(京都もの)
9番は、月鉾です。

てっぺんの月は、この写真ではチョットわかりません。ごめんなさい...
a0003032_193857.jpg

9. 月鉾(つきほこ) 四条通室町西入 
鉾頭に新月をつけ、「天王座」には月読尊を祀る。屋根裏の草花図は円山応挙筆、前懸のメダリオン絨毯は十七世紀インド製の優品。軒桁、四本桂等の飾金具はいずれも見事なものである。

祇園祭なら京都のmaru’s spirits
[PR]
by maru_kyo | 2004-07-18 19:40 | 祇園祭(京都もの)
8番、木賊山です。

8.木賊山(とくさやま) 仏光寺通西洞院西入 
わが子を人にさらわれて一人信濃国伏屋の里で木賊を刈る翁をあらわす。ご神体は元禄五年の墨書銘をもつ。
a0003032_215010.jpg

祇園祭なら京都のmaru’s spirits
[PR]
by maru_kyo | 2004-07-17 21:51 | 祇園祭(京都もの)
7番、綾傘鉾です。

鉾とは言え、小型であるため御囃子方は鉾には乗らず、楽器を持って歩きながら演奏します。さらに、棒ふりと呼ばれる独特の踊りを行います。
a0003032_21458.jpg

7.綾傘鉾(あやかさほこ) 綾小路通室町西入 
傘鉾の一つで、大きな傘と棒ふりばやしの行列である。棒ふりばやしは赤熊をかぶり、棒を持った者が鉦、太鼓、笛に合わせて踊る。

祇園祭なら京都のmaru’s spirits
[PR]
by maru_kyo | 2004-07-17 21:46 | 祇園祭(京都もの)
6番は蟷螂山です。

宵々々山の時に『山鉾巡行のときの主役かも!?』と言いましたが、実はこのカマキリは仕掛け人形になっていて、カマを振り上げ、羽を拡げて、みんなに愛想を振りまいているのです。カワイイやつです。
a0003032_213159.jpg

6.蟷螂山(とうろうやま) 西洞院通四条上ル 
「かまきり山」とも呼ばれ、かまきりと御所車の車輪が動くなど山鉾として唯一のからくりをほどこされている。山の装飾類は近年新調された。

祇園祭なら京都のmaru’s spirits
[PR]
by maru_kyo | 2004-07-17 21:33 | 祇園祭(京都もの)