桜餅に恋をして        『ホゥ...』


by maru_kyo
カレンダー

<   2005年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

気になるぅ~

今朝のコトです。
今日はゴミの日なので、出勤時にゴミ袋を持って出たところ、
maruの家から30mほど行った所には、角掃きする知らないおばさん。

道すがら近づいていくと、ジィーっとコッチを見て、何か言いたげ。
『なんやろぉ~、なんか文句つけられるんかなぁ~!?』と思っていると、
その叔母さんが言いました。
『そのゴミ袋貸して。この掃いたゴミ捨てるのにちょうどイイから。一緒に出しとくし。』
そのときmaruは、思わず渡してしまったんですよね~。
でもでも、ドぉ~考えても不自然な話ですよね。
直後から後悔しているんですが。

大体、自分のゴミ袋なんて、フツー人に渡さないですよね。
まして、それを貸してという方もどうかと思います。

心理的にやられたかなと思うのは、
『なんか文句をつけられるのでは?』と思っていたところを弱腰に出られて、
気が緩んで思わずOKしてしまったというのもあるし、
maruは普段あんまり近所付き合いがうまくないので、
Noと言いにくかったというのもあるし、
やはり朝一出勤前で頭が働いてなかったり、
急いでいたのもあるし。

とりあえず、何を言ってもあとの祭りですが、
気になるぅ~!!

今日の歩数:12,028歩(powered by Pocket Pikachu)
[PR]
by maru_kyo | 2005-05-31 22:16 | お出かけマル(ケータイ投稿)

トロ占い

今朝、めざましの占いで魚座が1位だったんですよ。
信じてるかどうかともかく、まぁ悪い気はしないですよね。
『夢が叶う日』とか何とか言ってるから、
『この年になって、夢なんてないって!』なんてゴキゲンにつっこんでました。

ほんで、今に至るのですが、なんかイイことなんかあったかなぁ...?

全然関係ないけど、労働基準法(サブロク協定)かなんかの関係で、
所定残業時間のMAX値って決まっているんですよね。年間360時間とか。
その枠組みの一つに、3ヶ月で120時間というのがあるんです。
タイムカードなんて、そもそも残業しても残さないものだと思っていましたが。

ところが、今年はかなり騙し騙し残業してきたにもかかわらず、
4・5月の2ヶ月で既に110時間。
別枠の見込みもないし、どうしよう?って感じです。
まぁ、なんやかんや言っても、所詮宮仕えの身のワガママですけど。

別にそんな枠組みいらないから、気の済むまで仕事させてくれんかな?

今日の歩数:18,261歩(powered by Pocket Pikachu)
[PR]
by maru_kyo | 2005-05-31 00:24 | マルの...

鞍馬山詣

昨日の日曜日、鞍馬山へ行きました。

a0003032_2351927.jpg

例の『義経』ブームによるものでしょうか?
鞍馬山口はかなり人が多目です。


a0003032_23514353.jpg

ケーブルカーを横目に徒歩で上がること、約20分。
本殿に到着です。
鞍馬山といえば、戦後すぐに『鞍馬弘教』を開宗し、
摂社由岐神社の火祭りなど、独特の信仰で知られますが、
やはり根底にあるのは、真言密教、修験道の影響でしょう。
そして、現在の教義の中心をなす『尊天』感には、
どこかしらユダヤ教など創造主系一神教との共通点を感じます。

ちなみに、麓の門前、山上の本殿前とも、虎像が鎮座まします。
これも独特ですよね。

a0003032_23545766.jpg

鞍馬といえば、これも有名な『木の根道』。
古くは、牛若(遮那王)の剣術修行の場でもあったと言われます。


a0003032_23551560.jpg

山中に聳え立つ杉木立には、なにか神々しささえ見えるようです。
こんなところからも、天頂からふりそそぐ宇宙エネルギーを尊じる
真言密教や修験道などの中心地であったことを感じます。


a0003032_23553239.jpg

奥の院 魔王殿です。
祭神は、数百万年前(だったはず)金星からやってきた神、サナート・クマラです。
拝殿前の石組みは、日本庭園の基になったとも言われています。


a0003032_23554662.jpg

てなわけで、鞍馬の山向こう 貴船の登山口まで着きました。
直線距離にして2キロちょっと。ゆっくり歩いて約1時間です。
入山料200円が惜しいので下山せず、このまま元へと戻ります。
なんせ、こちとら神聖な厳かな気分とはウラハラに、
なんてことない一般30代ですから!



a0003032_2356178.jpg

帰り道、サワガニと遭遇しました。
どっかから、流れ着いたのかな?

この日の歩数:16,411歩(powered by Pocket Pikachu)
[PR]
by maru_kyo | 2005-05-31 00:12 | 京都もの

いぇ~い!!

我がGAMBA大阪、ナビスコカップ予選今日も勝利!!!
どんだけ強いネン!!☆

以下は、GAMBA大阪HPからの引用です。

5月28日(土) NC予選第4節 ○3-2 川崎フロンターレ
開始0分、オフサイドをかけたつもりが、笛はならず・・・。こぼれ球を決められて1点を追うところからスタートを強いられたガンバ。
 だがそこは攻撃力を誇る布陣がすぐに形を作る。7分には吉原のパスカットからフェルナンジーニョとアラウージョに横に繋いで同点ゴールが生まれる。
 41分には直接FKをフェルナンジーニョが右足で豪快に決めて2-1と試合を引っ繰り返し、後半へ。
 相手も形を作る中、54分に中村に同点弾を叩き込まれ、その後も試合はどっちに軍配が上がってもという展開に。そんな拮抗した中、ロスタイム。
 「今日は何度もチャンスがあった。」という1万ゴールの前田が二川の浮き球を最後に合わして殊勲弾を挙げる!最後まであきらめなかった戦いを見せたガンバは3-2で勝利!依然予選Bグループ1位を走る!!


とのこと。
前ちゃん!やるねぇ~!!
GAMBA大阪史上初のタイトルに向ってガンバれ!
[PR]
by maru_kyo | 2005-05-28 19:41 | マルの...

今日のmaru

今日は、maruの両親などと、湖西方面に行ってきました。
(関西以外の人へ 湖西とは滋賀県 琵琶湖西岸地区のことです。)

近江舞子にあるイチゴ狩り園。
a0003032_1923526.jpg

よくある”ケチクサイ”イチゴ狩りと違って、ここは1時間本当の食べ放題!
a0003032_194312.jpg

上の写真では、他のお客さんがいる畑ですが、
maru家が案内されたのは、これとは別の、まだだれも入園していないイチゴ畑。
しかも!『ココ4面の畑、自由に使ってください!』とのこと。フトッパラ~!!

a0003032_19125599.jpg

一歩踏み入れれば、アマァ~イ香りが漂います。
真っ赤に熟して、糖分でツヤツヤした感じは、見ていてウキウキします。
八百屋していたmaruにとっては楽しいです。
でも、やってて気がついたのは、同じ苗の同じくらいの熟し方でも、
全く糖度が違っていたりするのがmaruにとっても驚きでした。
a0003032_19163116.jpg




ちなみに、すぐ近くでこんな風景を見ました。

爬虫類が不得意な人はクリックしないでくださいね。
[PR]
by maru_kyo | 2005-05-28 19:17 | マルの...
さぁ、今日も!
ガンバって行こう!My Life!!
[PR]
by maru_kyo | 2005-05-27 01:14 | マルの...

なんだそりゃ。

春に受けた試験の結果です。

a0003032_23145141.jpg


午前、午後とも800点満点 600点合格のところ、
午前530点/午後755点で、不合格でした。

午後は実践問題やから、別に苦労しないんやけどね。
学生時代はコッテコテの文系やったんやモン、午前の部の内容なんて知らないよ~
なんやったら、記号の読み方さえワカランやつがある!

全然関係ないけど
[PR]
by maru_kyo | 2005-05-26 23:18 | お出かけマル(ケータイ投稿)

この週末の過ごし方

土曜日
a0003032_372842.jpg

会社の同僚とフットサル。
イイ天気でイイ感じでした!

日曜日
a0003032_375361.jpg

京都 御所南の下御霊神社の御神輿を担ぎました。
朝から夕方まで約7時間街中を練りまわしました。

そんな感じで、今、maruの身体はイテテテ...
[PR]
by maru_kyo | 2005-05-23 03:07 | 京都もの

テレビを見て、2題

仕事から帰ってきて、

①『ぐーたん』を見て
優香の本名を知りました。
思えばmaruの学生時代にラグビー仲間の達也が
『めぇ~っちゃかわいくてスタイルのイイ子がいる!!』と大騒ぎしてました。
そしてあっという間に大人気。当時まちがいなく№1アイドルだったでしょう。

それからしばらくして、
達也が『優香って本名じゃないんだよねぇ~』と。
え!?そうなん?
『なんかねぇ~、名前は公募で決めたらしいよ~』
へぇ~、本名はなんちゅうのん!?
『それがさぁ~、思い出せないんだよね。』
なんじゃそりゃ!ネタふりっぱなしかい!!
『う~ん。でもねぇ、なんか結構地味な名前だったんだわぁ~』
...ってな感じで、”優香≠本名”かつ”本名=地味”という図式が、
達也の名古屋訛りと一緒にmaruの頭の中に出来上がったのです。

それから10数年、優香は”大人気アイドル”ではなくなりましたが、
逆に、maruの中では徐々に『好きな』女性となりました。
女性としてタイプという意味ではなく、普通に友達になれそうな感じが。

当然、その間バラエティなどで優香の姿を見るたびに、
”優香≠本名”かつ”本名=地味”という図式がグルグルグルグル~。
気になるようなならないような。
でもワザワザ調べるわけでもなく、でも、優香を見るたびに、
『優香って本名じゃないんだよねぇ~』という声がmaruには聞こえていました。

そして、今夜。ナゾは突然解き放たれました。
優香の本名は、岡部広子さんでした。

確かに、地味。達也の言ってたことは正しいわ!そう思って。
でも、なんだかイメージによく合った地味さだから、それもまた好感やなぁ、
なんて思って見てました。

と・こ・ろ・が!!です。
CM明けで映った優香が、maruにとってはもはや
『優香』ではなく『岡部広子』さんにしか見えない!
イメージがハマりすぎてしまいました。

すごい、やはり持って生まれた名前というものには、
何者にも換えがたい不思議な力があるんだなぁと、思いました。



②次は
タイトルどおりもう1話、お話しするつもりでしたが、何だか思わぬ長文で力尽きてきました。
要点だけ。

ニュースで、「ANK機が小松空港で無許可離陸した」などなどのニュースを見ました。JALも最近よく見ますよね。
今さら言うまでもなく、先日の尼崎脱線事故など、輸送機関の安全神話が崩壊しているという事実と、マスコミによるキャンペーンの相乗効果です。

これって、何を言ってもつまるところ『ケチりすぎ』の悪影響。
不況続きで企業は軒並み賃金カット。すっかりお金のなくなった一般人の市場ニーズに応えるために、企業は自社商品をダンピング。そのコストカットのしわ寄せは、目に見えにくい安全基準の引き下げとなりました。

思えば、平成不況の開始以来、金融、建設、流通業・小売店、農産物、漁業、食肉、乳製品、自動車、マスコミ、プロ野球・・・ありとあらゆる基幹産業で、同様の不祥事はおき続けています。次におきるのは?

集団になると途端に無責任になり、他に対して残虐になるのは、歴史を見ても明らかな日本人の特質です。自分が生き残るために、自分の首を絞める。自滅に向っているようでなりません。
そして、それを待っている外資。

オモテ社会よりも一足先に、ウラ社会ではその自滅が進んでいますよね。本来なら不況期に『右肩アガリ』なハズの国産ヤクザは、もはやシノギが稼げず虫の息。かわって勢力を伸ばしているのは、中国をはじめとした海外マフィア。喰うに困った国産ヤクザは、海外マフィアと『業務提携』して食いつなぐつもりが、結局、逆にシマを乗っ取られる始末です。

我々にとっては異端児であるはずのヤクザも、『グローバルスタンダード』な観点からすると、血と閥に縛られた典型的な日本型経営と言えるのかも知れません。

とある業界では、『ウラ社会のセオリーは、10年後のオモテ社会のセオリー』と言います。
...ってことは!?
[PR]
by maru_kyo | 2005-05-19 00:30 | 見もの
maruがいつもblogでお世話になっている、まるちゃん家のエピソードからトラバです。

間違い電話

う~ん!!
さすが芸人一家!!と、まとめて良いものやら、
まるちゃんどうやってこれを知ったんだろう?と、不思議に思うやら、
マチガイ電話のご本人が真実を知ったらどう思うだろう!と、ニヤリとするやら。

もはや、これって『逆!いたずら電話!?』ですかね。
[PR]
by maru_kyo | 2005-05-18 01:10 | マルの...